腹痛

体脂肪の量(somatic fat volume)に変化が見られないのに、体重だけが食物摂取や排尿などにより一時的に増減するような場合、体重が増加すると体脂肪率(percent of body fat)は下がり、体重が減った方は体脂肪率が高くなるのです。
消化器科の領域である急性腸炎は、ほとんどの場合腹痛・吐き気・腹下しに見舞われる程度ですがバイ菌の感染による腸炎の場合はものすごい腹痛・幾度も繰り返す嘔吐・水下痢の他に38℃以上の高熱も出るのが通例です。
もう既に歯の表面を保護している骨を減らすほど進んでしまった歯周病は、もし進行具合そのものが安定することはあっても、失ったエナメル質が元の量に復活することはないに等しいと言われています。
チェルノブイリ原子力発電所の事故の被害者の追跡調査の結果からは、大人と比較して子供のほうが飛来した放射能の深刻なダメージをより受容しやすくなっていることが見て取れます。
2005(平成17)年から新しく特保(トクホ)の入れ物には「食生活は主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを」のキャッチコピーの印字が義務となっている。
スギの木の花粉が飛散する時に、子どもが発熱はみられないのにクシャミや水のような鼻水が出続ける状況だったなら、もしかしたら『スギ花粉症』かもしれないのです。
エイズはHIV(ヒト免疫不全ウイルス)の感染によって生じるウイルス感染症のことであり、免疫不全を起こして些細な病原体による日和見感染や悪性新生物等を複数発病する症候群の事を称します。
塩分と脂肪の摂取過多をやめた上で軽い運動に励むだけでなく、ストレスを蓄積しすぎない毎日を意識することが狭心症の要因となる動脈硬化を未然に防ぐポイントなのです。
インキンタムシ(陰金田虫)とは、医学上は股部白癬(こぶはくせん)という名称で、カビの一種の白癬菌が陰嚢(いんのう)や股間、臀部などの部位に感染、もしくは寄生してしまった病気のことで水虫のことなのです。
軽傷の捻挫だと決め込んで、冷湿布を貼って包帯やテーピングテープでとりあえず固定し、様子を窺うよりも、応急処置をした後迅速に整形外科で診察してもらうことが、完治への近道だといえるのです。
好気性桿菌の結核菌は、保菌者がゴホゴホと咳き込むことで外気や内気の中に投げ出され、空気中でふわふわと浮かんでいるのを他人が空気と一緒に吸い込むことで次々に感染していきます。
インキンタムシ(陰金田虫)という病気は若い男の人に多く、よくあるパターンとしては股間の辺りだけに拡大し、激しく身体を動かしたり、入浴後のように体がポカポカ温まると強いかゆみをもたらします。
はりを皮膚に刺す、という物体的な多数の刺激は、神経細胞を興奮させて、神経インパルスという名前の要するに電気信号伝達を誘発すると言われています。
食中毒を引き起こすことのあるブドウ球菌(ぶどうきゅうきん、staphylococcus)はパープルに染色されるグラム陽性球菌であり、毒が強力な黄色ブドウ球菌(オウショクブドウキュウキン)と毒がきつくないコアグラーゼ陰性ブドウ球菌(coagulase-negative staphylococci)の2種に分けられるのです。
ロックのライブの開催されるホールやダンス広場などに設置されている大型スピーカーの隣で大きな音を聞いて難聴になる症状を「急性音響性難聴(きゅうせいおんきょうせいなんちょう)」と呼ぶことをご存知でしょうか?